おきらく主婦の日記です。


by minazou-mail
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

尊敬しちゃう職業

結婚してからバスに乗る機会が増えたせいか、
バスの運転手って凄いんだな~と思うことがしばしば。

うちの目の前の商店街はとにかく狭くて路駐しているトラックや車も多い。
軽の車が2台すれ違うのがやっとなのでこんなところにバスがすれ違ったり
したらもう大変。なのにバス通りなんていうネーミングが付いている。
私にはさっぱりわからないけど、通れなくならない為の待機ポイントが
いくつかあるらしい。

今日も路駐している車を避けながら進んでいたら急に進まなくなってしまった。
前をみたらバスとバスがすれ違って10cmくらいしか余裕がないではないか!!!
「おいおい、ミラーたたまないとぶつかっちゃうよ~」と心配そうに見ていたが、
私の心配をよそに見事なハンドル捌きですり抜けてしまった。

つい先日も路駐している車が多くて渋滞が起きていた。
バスの後ろで運転していた人が降りて来て「なんで、前に行かないんだ!」と大騒ぎ。
かれこれ5分以上前に進めていない。反対車線からも車が来ていてそっちも大渋滞。
しかし、バスの運転手はいたって冷静。
目の前の車を避けて進んだと思ったら今度は反対車線にも路駐。さらにもう一台路駐。
反対車線にはワゴン車が来ていてにっちもさっちも行かない様子。
さすがにこれはバックしないと無理だろうな~。
乗客みんなが見守る中、運転手は見事にやってのけましたよ。
どう見ても絶対ぶつかる~っていう幅をすり抜けていきました。思わず乗客も
「ほ~っ」と溜め息が出てしまうほどだった。
反対車線渋滞に巻き込まれていたバスの運転手もこの見事なハンドル捌きに
思わず拍手。通りすがりに窓を開けて「見事ですね~!」と絶賛していた。
窓側に座っていた私の感覚だとあれは5cm以下の幅だったんじゃないかな。

時には新人ドライバーのバスに乗ることもある。
ある駅の始発バスに乗ったら運転手が2人いたので何事かと思ったら
研修生の女性ドライバーと先輩ドライバーだった。
出発するので先輩ドライバーは後ろの座席に行こうとしたら、
急に不安になったのか女性ドライバーが「あのっ、これどうすればいいんですか」と
泣きそうな声で先輩ドライバーを引き止めていた。
おいおい、このバスちゃんと動くのか??ちょっと心配。
停車駅のアナウンスもどこかぎこちない。
何とか会社の近くのバス停まで無事に着いたが、この人今日の勤務は無事に
終わるのだろうか…と余計な心配をしてしまった。
で、会社の帰りにバスを乗ったらなっ、なんと朝乗ったドライバーの女性が
運転するバスだったのでビックリ!!そこには先輩ドライバーの姿はなかった。
で、驚いたことに数時間運転して慣れたのかアナウンスの声もしっかりしているし、
余裕がある。
ほ~、こうやって成長するんだな~。頑張れ~!!と心の中からエールを送った。

ペーパードライバーまっしぐらの私にはどんなに頑張っても私にはこの職業は
就けないな…。バスに乗るたびにそう思ってしまう。
[PR]
by minazou-mail | 2005-06-03 23:45 | 日常