おきらく主婦の日記です。


by minazou-mail
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28

<   2011年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

逞しくなりました

d0053032_19594891.jpg

母と義母からたっくんが逞しくなったと聞きました。
パパやじじばばの言う事を聞いて頑張っているみたいです。
慣れない生活に熱を出してグズっていてもパパの言う事だけはちゃんと聞いているようです。
義母から「食欲が無かったのに『ママからメール来たよ』って言ったら急に朝食を食べ出した」と聞いてビックリしました。

でも、お見舞いに来ても私がいつもと違うと分かっているのか私が呼んでも恥ずかしがって来てくれなかったり、よそよそしい態度なのでちょっと寂しいです。
今、甘えられるのはパパって分かっているのか入院前はパパを拒否していたのにすっかりパパっ子になりました。

時々寂しくてパパに携帯を渡して『ママ』って言ってるらしく、何度か電話でたっくんとお話しました。
『ワンワンあった!』とか『またね』しか言わないので殆ど会話になってないけど満足してくれたみたいです。

先月末は2歳の誕生日だったのに緊急入院で『おめでとう』すら言ってあげれなかったので退院したら誕生日会をして思う存分甘えさせてあげようと思います。
おきらくマタニティーライフが波乱万丈なマタニティーライフになってしまいましたが、得るものも沢山あったので無駄では無いと思っています。
3ヶ月の入院生活は長くて不安も多いけど『おきらく入院生活』と称して楽しくいこうと思います!
[PR]
by minazou-mail | 2011-02-24 19:59

再び入院生活です

d0053032_19233452.jpg

実は自宅安静中にまた胎盤から大出血して先週末から入院生活復活です。
看護師さんから『あれ?戻って来ちゃったの?』って言われてしまいました。
前回よりも出血量が多かったのと2回目と言う訳で今回は5月の出産までの長期入院です。

今は出血も落ち着いているので今週末は外泊許可がもらえました。
長期の入院生活で精神的に病んでしまうのではないかと先生が心配してくれたみたいです。

病院食が豪華なので体重も入院して6日目で2kgも太りました。

お腹の中の赤ちゃんも元気で毎日膀胱を蹴るのでちょっと痛いです。
逆子が治ったら今度は胃を蹴られるのかな…。
[PR]
by minazou-mail | 2011-02-24 19:23

ご心配お掛けしました

ずっとサボりっぱなしだったblogに突然入院だの安静だのと
日記を書いてしまいご心配お掛けしました。

お陰様で胎盤からの出血も治まりお腹の子も私も元気にしています。
安静にしているせいか胎動を良く感じるようになりました。
この調子なら会社にも行けるんじゃないか???
って思っちゃいますが、胎盤の位置は相変わらず子宮口を塞いでいて
いつ大出血するかわからないから…という事で引き続きお産まで自宅安静になっています。
(エコーで見たら赤ちゃんが胎盤を枕にしていました)

退院してから実家の母が泊まり込みで家事&育児をやってもらっています。
育児は全くダメだった父もお風呂に入れてくれるようになりました。
妹もたっくんのお世話や買い物をしてくれるので助かっています。
旦那も毎朝保育園まで送るようになって助かっています。

今年は前厄だから突然入院やら安静で大変…なんて思いましたが
今回の件で家族のありがたみを感じました。
そして家族皆が普通に生活出来るってありがたいことな~と感じました。
(きっと神様が普段から家族にもっと感謝しなさいって言っているんでしょうね。)

職場の子や友達がお見舞いに来てくれたり、メールで励まされたり本当に感謝しています。
自宅安静で寝てばかりの生活でマイナス思考だったのが友達と話して元気パワーを
もらったせいか一気にスッキリして良い方向に考えるようになりました。

今まで仕事に家事にイヤイヤ期真っ盛りのたっくんに
振り回された生活だったので急に寝たきり生活で最近ちょっと
周りのことが気になってウズウズしています。
横になっていると普段目に入らないフローリングの埃とかが
Bigサイズに見えて気になっちゃうんですよね…。

先日、保育園でたっくんの発表会がありました。
行きたかったけど安静中なので旦那と義父母にビデオカメラ&デジカメを
託して見に行ってもらいました。

10月の運動会は抱っこ攻撃でしまいにはひっくり返って泣いて
演技どころではありませんでしたが、今回は頑張ってくれました。
今回はアンパンマンと幸せなら手を叩こうの手遊びとしまじろうの衣装で
「ハッピージャムジャム」のダンスを披露してくれました。
手遊びは椅子に座ってやったのですが、幸せなら手を叩こうなのに
ずっと足を鳴らしてバタバタしていました(^^;)
しかし、ダンスでは大好きなしまじろうの衣装のせいか最初から最後まで
踊っていました。
旦那が撮影したのですが、撮影そっちのけで一生懸命見ていたせいか
ところどころ首ちょんぱだった所もありますが、ビデオを見ながら
こんなに成長したんだな~とちょっとウルっときてしまいました。

現在妊娠7ヶ月。あと3か月頑張って乗り切ります!
[PR]
by minazou-mail | 2011-02-18 17:40 | baby

退院&自宅安静

小噴火も治まったので3日間で退院する事になりました。
明日からまたいつもの生活に戻れると思いきや…

『取り敢えず小噴火は治まったけど、大噴火が起きたら母子共に危険だから本当は出産まで入院なんだけど、上の子がまだ小さいから取り敢えず退院して自宅安静にするね』と言われてしまいました。
そんな訳で出産ギリギリまで働く予定が急遽、休職&産休になってしまいました。
トイレと食事以外横になってなるように言われたものの、家にいると床の埃が気になったりして動きたくてウズウズしています。
おまけに仕事も突然長期休暇になってしまったので罪悪感でいっぱいです。

退院してから母に来てもらっていますが、来れない日は民間のお手伝いさんにお願いして何とか5月末の予定日まで乗り切ろうと思います。

たっくんも私がいつもと違うと分かったみたいで、入院前まで甘えん坊でママ以外は抱っこ拒否でしたが、今は抱っこも禁止なので旦那に甘えるようになりました。
我慢の限界にならないようにフォローしなくては…
[PR]
by minazou-mail | 2011-02-07 11:27

緊急入院

d0053032_11344165.jpg

安定期で気楽なマタニティーライフを満喫するはずが、突然入院する事になりました。

グロテスクな表現があるので苦手な方はスルーして下さいね。











1/29の14時頃、かなり遅いお昼を食べてくつろいでいた時の事。
なっ、何かが出てくる…と慌ててトイレに駆け込んだら大量出血してしまいました。
(取り敢えずご飯を食べた後で良かった…とどうでも良い事を心配していた私)
実は、前回の妊婦健診で『赤ちゃんの栄養の袋(胎盤)が随分下に来てるから出血したら入院ね』って言われていました。
長時間の散歩や無理は禁物だけど、仕事は続けて良いと言われていたのでいつも通り生活していたのですが、10kg超えのたっくんを抱えて時間に追われながらの生活をしていたせいか火山の小噴火が起きてしまいました。
病院へ行ったり即入院で造血剤と張り止めの点滴をされ、尿管まで付けられて絶対安静になってしまいました。

点滴の副作用で動悸や手の震えがあって急に歳を取った気分でしたが、産院の病院食は美味しいのでそれが唯一の楽しみでした。
手が震えてピンぼけですが朝食の写真です。
お腹が減っておかずが何品か消えてますが…
[PR]
by minazou-mail | 2011-02-06 11:34

ご報告

実は…



5月末にたっくんがお兄ちゃんになります。
毎日バタバタと過ごしていたらblog更新からすっかり遠退いてしまいました。
そしてご報告も遅くなってすいません。
現在妊娠6ヶ月で安定期なのですが、安定期とはかけ離れた生活をしています。(詳細は後ほど…)

minazou家は女家系、旦那は男家系で身内からは女の子を期待されていましたが、たっくんが弟を呼んだみたいでお腹の子は男の子でした。
先生から性別を言われる前にエコーにシンボルが映っていたのですぐわかりました。
周りからは家が壊されちゃうとか色々言われますが、頑張ります!
[PR]
by minazou-mail | 2011-02-06 11:01