おきらく主婦の日記です。


by minazou-mail
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

入院生活残り5週間

(妊娠8ヶ月)
3日前にやっと尿の管が外れてシャワー解禁になりました。(1日おきですが)そして、子宮口に居座っている胎盤さんが少しだけ上に上がりました。
入院中ずっと貧血検査の値が『9.2』(手術に備えるには『11』は必要)だったのが今朝の検査で『11.2』に上がったので毎朝の鉄剤の点滴も卒業です。
(張り止めのウテメリンの点滴は引き続きお世話になっています)
ただ一つ心配なのがお腹の子の頭の大きさ(エコー写真のBPDの値)だけが3週間成長が遅れていて推定体重も1週間分少ないです。
先生からは『小さいけど成長してるので問題ないでしょう』と言われました。
障害や成長遅延など悩んでもどうにもならないので『小顔のモデル体型』と前向きに考えようと思います。
たっくんは最近携帯で私と話せると覚えた様で、旦那やじぃじ、ばぁばの携帯を持ってきては『ママ電話!』と言っているそうです。
今は旦那の実家にいるので会えませんが、電話で歌を歌ってくれるようになりました。
たっくんの十八番は『♪ぞうさん』です。
『♪ぞぉ〜〜〜たん、ぞぉ〜〜〜たん…』と永遠に繰り返してそこから先に進みません(;-_-+
[PR]
# by minazou-mail | 2011-03-29 10:32

入院生活1ヶ月目

d0053032_10554667.jpg

(妊娠8ヶ月)
長〜い入院生活も1ヶ月が経過しました。
個室で絶対安静なので他の患者さんとの接点が殆どないのは残念ですが、看護師さん、助産師さん、清掃や配膳のおばちゃん達と仲良くなりました。
(すっかり病院の住人みたいになってしまった…)

赤ちゃんは元気ですが、胎盤さんは相変わらず子宮口に居座って退いてくれません。
子宮口付近は血管がたくさんあるので擦れて大出血に繋がりやすいのでさっさと退いて欲しいです。

実は2週間前の外泊許可で自宅に戻ったら出血してしまい、外泊許可取り消しになっちゃいました。
そして先週末にまた出血。これで4回目です。
ここまで繰り返すと、この出血の仕方は大出血に繋がるとかすぐ止まるって言う感覚が分かってくるようになりました。(嬉しくないが…)
今はまた尿管の管に繋がれた生活に逆戻りですが、あと3週間過ぎれば入院中のクリニックで緊急帝王切開も可能になるのでそれまで大出血しない事を祈るばかりです。
3週間と言わず帝王切開予定のGW(6週間後)までもってくれ〜!と毎日お腹に念じています。

先週の診察で先生が、『今日は特別だよ』と言って初めて3Dのエコーを見せてくれました。

指をくわえている横顔なのですが…分かりにくいですね。
[PR]
# by minazou-mail | 2011-03-22 10:55
東北地方太平洋沖地震で被災された皆様には心よりお見舞い申し上げます。

今、福島第一原発で何が起きているのか?
報道を見ていても専門用語だらけで分かりにくいと思います。
誰にでも分かる福島原発事故の状況を説明したサイトがありましたので参考にして頂ければと思います。
お子さんに聞かれて困った方は親子で一緒に読んで頂けれたらと思います。

が、しかし…分かりやすく放射能をオナラとウ○チで表現されているので苦手な方はスルーして下さい。

http://m.togetter.com/li/111871
私も親戚の多くが福島原発に近い為、安否が心配でしたが無事非難したとの連絡がありホッとしているところです。
連絡が取れなかった入院中の祖父も無事非難したと昨日連絡がありました。

今、決死の覚悟で事故現場で作業をしている作業員の方々には頭が下がる思いです。
作業員の方々の無事と事故の収束を祈っております。
[PR]
# by minazou-mail | 2011-03-20 12:04

皆さんご無事ですか?

大きな地震がありましたが皆さんご無事ですか?
祖父母と親戚が福島に住んでいてテレビで報道されていた小名浜港付近にも従姉妹が居るので安否が心配です。

かなりの揺れでとうとう関東大震災が来たか?と一瞬思ってしまいました。
今回の地震の範囲はその10倍もあったそうですね。

私の方は点滴が飛んでいかないようにしがみ付いていました。
しかし、飛んでくる物も無く無事でした。
こんな時に限って安静だったので看護師さんが慌てて飛んで来てくれました。
心臓バクバクしたせいかお腹が張ってしまって落ち着かせるのに大変でした。
余震も頻繁にあり不安で泣きながら電話している患者さんも居ました。
旦那は電車が止まっているので会社にお泊まりみたいです。
たっくんとミドリガメのぽん吉とさくらは幸いにも旦那の実家でじじばばと一緒で無事でした。

そう言えば…我が家はどんな事になっているんだろうか。水槽もあるし心配です。
[PR]
# by minazou-mail | 2011-03-11 21:37

元気の源

d0053032_10335053.jpg

入院生活17日目(妊娠8ヶ月)

再入院してから2週間以上経ちました。
血管が脆くなって点滴を打ち直していたら両腕が穴だらけになっちゃいました。(私の血管は弱くて看護師さん泣かせの血管らしい)
成田に行ったら薬物と勘違いされて捕まっちゃうくらい跡が残ってます。

今日で第一関門の28週目を突破したので、万が一大出血して赤ちゃんを取り出しても何とか生きていける数週になりました。
家族や友達がお見舞いに来てくれて話していると不安やストレスが消えてスッキリするのでかなり助けられました。
(皆さん、ありがとうございました!)
特に女性は話してストレスを発散するのでどんな薬よりも人と話すのが一番なんですね。

先週からたっくんは旦那の実家に行っています。
旦那が送ってくれるたっくんの動画メールも元気の源の一つになっています。

このまま出血がなければ今週末も外泊許可が出るそうなので2週間ぶりに実物のたっくんに会えるのが楽しみです。
[PR]
# by minazou-mail | 2011-03-07 10:33

ひな祭り御膳

d0053032_13361967.jpg

(妊婦7ヶ月)

今日はひな祭り。
昼食はちらし寿司、はまぐりのお吸物の他、桃の花と雛あられが添えられていました。
まさか病院でひな祭り気分が味わえるなんて嬉しいです。

先週末限定でしたが自宅に戻れてリフレッシュできました。
たっくんも甘えて良いんだ!と思ったみたいで私の膝の上に座ってご飯を食べていました。
でも、次の日病院へ戻ったら車に私が乗ってなかったので『ママは?』と言っていたそうです。

旦那とたっくんは明日から1週間、旦那の実家にお世話になるのでしばらく会えませんが頑張ります!

出血も治まっているので先生から『来週末外泊する?』と言われたのですが…家に誰もいないのでお預けになっちゃいました。
トホホ…。

28週目に入れば万が一大出血があって赤ちゃんが小さく生まれてもNICUで何とか生き延びられるのでこの第一関門を目標にしています。
と言っても月曜日の健診で推定体重が829gと平均より少し小さめ。
欲を言えば36週以降まで出血せずにお腹の中で大きくしてから出してあげたいんですけどね。
[PR]
# by minazou-mail | 2011-03-03 13:36

逞しくなりました

d0053032_19594891.jpg

母と義母からたっくんが逞しくなったと聞きました。
パパやじじばばの言う事を聞いて頑張っているみたいです。
慣れない生活に熱を出してグズっていてもパパの言う事だけはちゃんと聞いているようです。
義母から「食欲が無かったのに『ママからメール来たよ』って言ったら急に朝食を食べ出した」と聞いてビックリしました。

でも、お見舞いに来ても私がいつもと違うと分かっているのか私が呼んでも恥ずかしがって来てくれなかったり、よそよそしい態度なのでちょっと寂しいです。
今、甘えられるのはパパって分かっているのか入院前はパパを拒否していたのにすっかりパパっ子になりました。

時々寂しくてパパに携帯を渡して『ママ』って言ってるらしく、何度か電話でたっくんとお話しました。
『ワンワンあった!』とか『またね』しか言わないので殆ど会話になってないけど満足してくれたみたいです。

先月末は2歳の誕生日だったのに緊急入院で『おめでとう』すら言ってあげれなかったので退院したら誕生日会をして思う存分甘えさせてあげようと思います。
おきらくマタニティーライフが波乱万丈なマタニティーライフになってしまいましたが、得るものも沢山あったので無駄では無いと思っています。
3ヶ月の入院生活は長くて不安も多いけど『おきらく入院生活』と称して楽しくいこうと思います!
[PR]
# by minazou-mail | 2011-02-24 19:59

再び入院生活です

d0053032_19233452.jpg

実は自宅安静中にまた胎盤から大出血して先週末から入院生活復活です。
看護師さんから『あれ?戻って来ちゃったの?』って言われてしまいました。
前回よりも出血量が多かったのと2回目と言う訳で今回は5月の出産までの長期入院です。

今は出血も落ち着いているので今週末は外泊許可がもらえました。
長期の入院生活で精神的に病んでしまうのではないかと先生が心配してくれたみたいです。

病院食が豪華なので体重も入院して6日目で2kgも太りました。

お腹の中の赤ちゃんも元気で毎日膀胱を蹴るのでちょっと痛いです。
逆子が治ったら今度は胃を蹴られるのかな…。
[PR]
# by minazou-mail | 2011-02-24 19:23

ご心配お掛けしました

ずっとサボりっぱなしだったblogに突然入院だの安静だのと
日記を書いてしまいご心配お掛けしました。

お陰様で胎盤からの出血も治まりお腹の子も私も元気にしています。
安静にしているせいか胎動を良く感じるようになりました。
この調子なら会社にも行けるんじゃないか???
って思っちゃいますが、胎盤の位置は相変わらず子宮口を塞いでいて
いつ大出血するかわからないから…という事で引き続きお産まで自宅安静になっています。
(エコーで見たら赤ちゃんが胎盤を枕にしていました)

退院してから実家の母が泊まり込みで家事&育児をやってもらっています。
育児は全くダメだった父もお風呂に入れてくれるようになりました。
妹もたっくんのお世話や買い物をしてくれるので助かっています。
旦那も毎朝保育園まで送るようになって助かっています。

今年は前厄だから突然入院やら安静で大変…なんて思いましたが
今回の件で家族のありがたみを感じました。
そして家族皆が普通に生活出来るってありがたいことな~と感じました。
(きっと神様が普段から家族にもっと感謝しなさいって言っているんでしょうね。)

職場の子や友達がお見舞いに来てくれたり、メールで励まされたり本当に感謝しています。
自宅安静で寝てばかりの生活でマイナス思考だったのが友達と話して元気パワーを
もらったせいか一気にスッキリして良い方向に考えるようになりました。

今まで仕事に家事にイヤイヤ期真っ盛りのたっくんに
振り回された生活だったので急に寝たきり生活で最近ちょっと
周りのことが気になってウズウズしています。
横になっていると普段目に入らないフローリングの埃とかが
Bigサイズに見えて気になっちゃうんですよね…。

先日、保育園でたっくんの発表会がありました。
行きたかったけど安静中なので旦那と義父母にビデオカメラ&デジカメを
託して見に行ってもらいました。

10月の運動会は抱っこ攻撃でしまいにはひっくり返って泣いて
演技どころではありませんでしたが、今回は頑張ってくれました。
今回はアンパンマンと幸せなら手を叩こうの手遊びとしまじろうの衣装で
「ハッピージャムジャム」のダンスを披露してくれました。
手遊びは椅子に座ってやったのですが、幸せなら手を叩こうなのに
ずっと足を鳴らしてバタバタしていました(^^;)
しかし、ダンスでは大好きなしまじろうの衣装のせいか最初から最後まで
踊っていました。
旦那が撮影したのですが、撮影そっちのけで一生懸命見ていたせいか
ところどころ首ちょんぱだった所もありますが、ビデオを見ながら
こんなに成長したんだな~とちょっとウルっときてしまいました。

現在妊娠7ヶ月。あと3か月頑張って乗り切ります!
[PR]
# by minazou-mail | 2011-02-18 17:40 | baby

退院&自宅安静

小噴火も治まったので3日間で退院する事になりました。
明日からまたいつもの生活に戻れると思いきや…

『取り敢えず小噴火は治まったけど、大噴火が起きたら母子共に危険だから本当は出産まで入院なんだけど、上の子がまだ小さいから取り敢えず退院して自宅安静にするね』と言われてしまいました。
そんな訳で出産ギリギリまで働く予定が急遽、休職&産休になってしまいました。
トイレと食事以外横になってなるように言われたものの、家にいると床の埃が気になったりして動きたくてウズウズしています。
おまけに仕事も突然長期休暇になってしまったので罪悪感でいっぱいです。

退院してから母に来てもらっていますが、来れない日は民間のお手伝いさんにお願いして何とか5月末の予定日まで乗り切ろうと思います。

たっくんも私がいつもと違うと分かったみたいで、入院前まで甘えん坊でママ以外は抱っこ拒否でしたが、今は抱っこも禁止なので旦那に甘えるようになりました。
我慢の限界にならないようにフォローしなくては…
[PR]
# by minazou-mail | 2011-02-07 11:27